ペットの飼い方 しつけ方

アクセスカウンタ

zoom RSS ペットのを飼う前に考えて下さい!

<<   作成日時 : 2010/12/08 23:15   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

ペットを飼う前に

『犬・猫』といった人間にペットとして飼われる動物たちの権利を、どこまで守るべきなのかは難しい問題です。
ペットの動物たちは人間以上に大切な家族として可愛がって貰えることが多いし、人間の子どものように将来の自立を期待されるわけでもないので、『ペットとして飼える環境』が維持されていれば、飼い主はペットの動物に対して死ぬまで強い愛情と関心を注ぎ続けることができます。

しかし、ペットの生存と安心は『飼い主の保護・愛情』に全面的に依存していますから、ペットの動物たちは飼い主の保護を失えば生きていくことができません。

ペットの犬・猫がどこかに捨てられてしまえば、動物愛護センター(保健所)に収容されて、期限までに新たな飼い主が名乗り出なければ処分されてしまう運命にあります。



犬猫30万匹を“安楽死”させる僕たちの民意



画像
ペットというのは人間が可愛がって飼うための愛玩動物であるが、ペットを飼う目的の多くは『癒し・安らぎ・慰め・可愛らしさ・楽しさなど心理的満足感』を得ることにあります。

子どもがいる家庭では、ペットの犬猫との遊びや世話を通して、子どもの精神的自立を促したり、生命を大切にする感受性を養うなどの情操教育に役立つこともあるし、基本的に『なついている動物と接している時間』には人は穏やかで優しい気持ちになれることが多いと思います。

また、自閉症スペクトラムの発達障害や高齢者の孤独感・抑うつ感の深まりにも、動物と交流する『アニマル・セラピー』が有効であるとされているように、人間を慕ってくれて可愛らしい動作を見せてくれるペットの動物たちは、人間の心をオープンに開かせたり落ち込んでいる気持ちを癒してくれたりする力も持っています。

ペットを『家族』のように思う気持ちを多くの飼い主が持っているが、ペットに名前をつけて呼んだり語らったりしているうちに、自分の心理・感情の投影によってペットは擬人化されやすい存在でもあるのです。

年間約30万匹、1日当たり約1000匹の犬猫が、動物愛護センターで処分されていると聞くと、悲しく痛ましい気持ちにさせられるが、これだけ多くの犬猫がどういった経緯で捨てられることになったのかは気になります。

自分の周囲で犬猫を飼っている人たちは、本当に自分の家族同様の存在として大切にしている人が多いので、そういった犬好き・猫好きの人が途中で飼い主の責任を放棄して捨てるということは想像しにくいと思います。

もっとも良くある理由としては、避妊手術をしていない飼い犬・飼い猫が子どもを複数産んで、数が多くなり過ぎたので経済的・空間的に飼うことができなくなるということがあるが、今は外に出さない室内犬・猫などでも避妊手術をする人が増えているように思います。

以前にペットの避妊手術の話題をブログで取り上げたこともあるが、『産まれてくる可能性がある仔』を飼える環境がなく、犬・猫を(他の雌雄と交流できるような)屋外に出している時間が長いのであれば、避妊手術を受けさせることも飼い主の責任の範疇なのではないだろうか。

処分される犬猫の中には、個人が飼っていたペットだけではなくて、ブリーダーやペット販売業者が数を増やしすぎて売れ残ったものなども含まれていると思われるが、捨て犬・捨て猫が野生化して繁殖したものもいるのだろう。

20年以上昔には、野良で生活しているような犬・猫を、路上で見かける機会が結構あった気がするが、最近では野良猫(飼い猫で外に出ているものも含め)は見ることはあっても野良犬というのは殆ど見かけることがありません。

子ども・高齢者の安全確保や公衆衛生(感染症予防)の観点から、以前よりも速やかに野良犬が捕獲・収容されるようになったことはやむを得ない措置ではあるが、飼い主やペット販売に関わる業者はもう少し『ペットの生命・飼育に対する責任のあり方』を自覚する必要があると思います。


インターネットでも新たな飼い主を探すサイトは多くあるようだが、どうしても自分がペットを飼えなくなった時には安易に捨てるのではなく、そういったサイトや掲示板なども利用しながら、『次に飼ってくれる人』を見つけるまでは自分が飼うという責任が求められるのではないでしょうか。

ビジネス化された『ペット販売業・ブリーディング(繁殖事業)』そのものが、供給過剰(売れ残るペット)を生む構造を持ちやすいという原理的な問題指摘もあるが、現代においてペット産業そのもの(ペットとの共同生活で癒される人の気持ち)を否定することは現実的ではないにしても、これからペットを飼おうと考えている方は、こうした現実がペットにはあるということを考えて頂きたいと思います。

自分のおもちゃにするような安易な考え方では絶対にペットを飼うべきではないと思います。家族の一員としてペットの一生を全うさせてあげるべきではないでしょうか。
画像


初回送料無料★無添加ドッグフード




愛犬のためのおすすめショッピングサイト





結婚相談所のパートナーエージェントって意外と 口コミや評判がいいみたいですね。 パートナーエージェントは、規模こそ大きくありませんが、最近急成長していることで有名 な結婚相談所です 専任の コンシェルジュが、出会いからご成婚まで、相談やアドバイスを繰り返しながらひとり 一人に合わせた婚活を応援してくれます
パートナーエージェントの評判・口コミ。結婚相談所の料金・費用



月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
節約術
節約と聞くとケチというイメージがありますが、それは誤解です。 節約とはあなたが当然受けるべき生活のメリットを知らないだけだからです。 また、節約はお金を稼ぐことよりも比較的簡単に実行できますので、ぜひ節約の知恵を使って豊かな時間と生活を手に入れて下さい。 ...続きを見る
簡単!節約 貯める 稼ぐ方法
2011/01/12 14:51

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文

ペットマニュアル


6歳の女の子が出来た犬のしつけ本・飼い方
これからペットを飼う人のために
ペットロスの悲しみを癒し克服する方法
【犬しつけ】日本一のカリスマ訓練士藤井聡の犬のしつけDVD
「森田誠の愛犬と豊かに暮らすためのしつけ法」DVD
遠藤和博の犬のしつけ講座
愛犬と楽しく遊ぶ!犬の芸講座
【自宅でできる!犬のしつけの法則】
素人でもできる愛犬しつけ法
犬のしつけ完全マニュアル
犬のしつけ方とよい犬の育て方DVDセット

無料ペット情報


ペットの気持ち♪
あなたの大切なペット、ワンちゃ んの健康管理についてお教えしましょう!!
ペットの体臭
犬がなぜたった1日で英語が理解 できるのか?
犬の命を救うプリズンドックプ ロジェクト
遠藤和博の愛犬しつけ法ついに 公開!!
誰でもできる見習い訓練士の犬 のしつけ方法
ペットのを飼う前に考えて下さい! ペットの飼い方 しつけ方/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる